FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【第143回】文化

こんにちは。

本日は、さくらんぼの会主催の講習会『着付けと所作』についてです。

現在、和装は本当に身近ではなくなっていますよね。
きっと今の子供たちの保護者の年齢でも、
浴衣や着物の着方が分からない方が多いかと思います。

そこで、今回の講習会です。
さくらんぼの会のお母さん方が、普段は現場でお会いする衣裳さんにお願いして、
着付けと簡単な所作を教えていただくことになりました。

レッスンでは着たことがあるけれど。

2回目②

子供たちからしてみれば、いつもは親に着せてもらうがままにしていますが、
いざ自分でやってみると、どうにも上手くいかない様子。

2回目③

男の子も

2回目④

参加した大人も、一つずつ手順通りにやってみる。

あれやこれやと苦闘。

2回目⑥

幼稚部の子も、お母さんの手伝いをして一緒に。

身だしなみは洋服でも大切ですが、和装なら一層のこと。
正しく着れるように頑張りました!

そして、
せっかく綺麗に着れたものにシワや歪みが出ないよう、
姿勢を保った和装での美しい歩き方も。

2回目⑦

なかなか普段身につける機会のない和装。
馴染みのないことだらけで、やはりぎこちない動きになってしまいます。

お越しいただいた衣裳さんには、現場でのことも色々とお話をくださいました。

これを機に、子供も、保護者も、大人も、少しでも和に興味を持って、
日本の文化を見つめて、時代物の現場に活かしてもらいたいと思います。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。